大絵 晃世 / OOE Akiyo 博士

主な展覧会歴

2008年 「風景が聞こえるカフェ」展 ギャラリーTEN,東京
2009年 「ドーナツてるの!?この洞窟は!」ギャラリーオカリナB,東京
2011年 ゼロダテアートプロジェクト ゼロダテ/大館展,秋田 GTS観光アートプロジェクト 隅田川Art Bridge2011 記憶の森映像展、 ササクサスPlus+,東京
2012年 「まばたきスケッチー夢と現(うつつ)のあいまを描くー」3331Arts Chiyoda ZERODATE Art Center,東京

研究活動

初めてなのに懐かしい。夢や遠い昔に体験したような記憶が、場所や音楽によって蘇るときがある。そんなデジャヴ体験と現実とが混ざってしまう私は、実在する街や人物、建物などの取材を行い、それらをテーマとした音楽を作曲し、映像作品やライブ演奏、ドローイングとともに展開する。取材した対象に対する郷愁や情などのイメージを、メロディ化・視覚化することを試みる、フィクション・ドキュメンタリーを目指す。