村山 修二郎 / MURAYAMA Shujiro 博士

主な展覧会歴

「ヒミング・2007 サスティナブルアートプロジェクト参加」 氷見特産植物園展 /富山県氷見 /2007.8
「大館の景/緑画・春」 公開制作+展示 大館食品デパ ート2F /秋田県大館 /2010.5
「SNOWSCAPE MOERE Ⅵ」  太古の記憶・春の記憶 モエレ沼公園 /札幌 /2011.2
「紙非紙展」 植物純度/循環 中央学院美術館 /北京・中国 /2012.1
「育てる絵 ?緑画からの発信? 」 3331GALLERY・3331Arts Chiyoda /千代田区 /2012.1

研究活動

1969年東京都生まれ、2012年東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程美術専攻壁画在籍。?生の草花を手で直接紙や壁に擦り付けて絵を描く。村山が新たに生み出し形式化した絵画手法「緑画(りょくが)」である。植物に内在する力を、抽出した根源的な表現として唯一無二。地域活動としては、地域の植生の可能性をキーワードに、植物と人をつなぐ様々なプロジェクトも行っている。