田中 良典 / TANAKA Ryosuke

主な展覧会歴

2013「アートラインかしわ ーVISION2013 映像のざわめきー」(かしわインフォメーションセンター、柏、千葉)、

「ニュー辺境」(ギャラリー『モデルルーム』、東青梅、東京)、

「三途の川の流れのように」(美學校、神保町、東京)、

「MEC Award 2013」 (彩の国ビジュアルブラザ 映像ミュージアム、川口、埼玉)、

2010「第17回日本国際パフォーマンスアートフェスティバル」 (プロトシアター、高田馬場、東京)

研究活動

僕は弱い人間で、あなたにもきっとそういうところがあって。

僕が制作で大切にしたいのは、社会や仕組みに対して、受動的な、或はならざるをえない“ひとりの一般人”としての立場です。

今、社会に共に生きるのは、“他者”ではなく“それぞれのわたし”だと捉えて、

歩み寄ったり、反発したりしながら、社会とわたしたちの関係を見つめ直してゆきたいと思っています